就職・転職にお勧めの業界(6)B2Bの業界③

今回は、B2B業界の主な企業の2回目です。法人顧客対象のサービス業、商社、インフラ系業界の3領域をまとめます。

B.法人顧客対象のサービス業

(1)オフィス機器

もともとは、コピー機やプリンターなどのメーカーですが、現在では機器販売よりも、リースやデジタルサービス事業が中心になっている企業群です。

  • コピー機・複合機:リコー、キャノン、日本HP
  • プリンター:セイコーエプソン、富士フイルムビジネスイノベーション、ブラザー工業、理想科学工業、東芝テック

(2)海運、倉庫

世界の海上輸送は、長期的にも増加していく見込みです。国内の倉庫や物流施設もECの拡大で上昇基調です。

  • 海運大手:日本郵船、商船三井、川崎汽船
  • 海運中堅:NSユナイテッド海運、共栄タンカー、第一中央汽船、飯野海運、明治海運、乾汽船
  • 保管型倉庫:三井倉庫、三菱倉庫、住友倉庫、日本トランスシティ、澁澤倉庫、安田倉庫、東洋埠頭
  • 冷蔵倉庫:ニチレイ、キューソー流通システム、ヨコレイ、C&Fロジ、東洋水産
  • 物流関連の投資開発会社:大和ハウスリート、GLP、日本プロロジスリート、三井不動産ロジスティクスパーク、オリックス不動産

C.商社

(1)総合商社

石油、天然ガス、鉄鉱石、金属類などの資源調達の重要性は、今後とも高まっていきます。また、新規事業への大規模プロジェクトに投資できる点が強みです。

  • 5大総合商社:三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅
  • 大手商社:豊田通商、双日、兼松

(2)専門商社

特定の領域に特化した専門商社(卸)には、大学生が知らない優良企業が多くあります。原料供給者とメーカー、メーカーと小売店の間をつなぐ役割で、ルートセールスが中心です。医薬品商社や食品商社の営業職は、エリア採用も多く、全国転勤をしたくない人にお勧めです。

  • 医薬品:メディパル、アルフレッサ、スズケン、東邦薬品
  • 食品:日本アクセス、三菱食品、国分、加藤産業、トモシア、三井食品、伊藤忠食品
  • 日用品:PALTAC、あらた、CBグループマネジメント
  • 鉄鋼:伊藤忠丸紅鉄鋼、阪和興業、メタルワン、日鉄物産、JFE商事、神鋼商事
  • 機械:岡谷鋼機、山善、ユアサ商事、ミスミ、トラスコ中山、第一実業
  • 電子部品:マクニカ、加賀電子、レスター、リョーサン、菱電商事、丸文
  • 化学:長瀬産業、稲畑産業、三井物産プラスチック、オー・ジー、明和産業
  • 繊維:東レインターナショナル、蝶理、帝人フロンティア、豊島
  • エネルギー:伊藤忠エネクス、岩谷産業、三愛オブリ、カメイ、シナネン、ミツウロコ

D.インフラ系業界

(1)電力・ガス

電気とガスは、基本的な社会インフラとして安定した事業を展開しています。ただし、天然ガスや石炭の価格が世界的に高騰し、経営を圧迫していることには注意が必要です。

  • 電気:東京電力、関西電力、中部電力、北海道電力、東北電力、中国電力、九州電力など
  • ガス:東京ガス、大阪ガス、東邦ガス、西部ガスなど

(2)鉄道

  • 鉄道事業は、成長性があるとは言えませんが、不動産事業や街づくりで地域社会に貢献したい人にはお勧めです。
  • JR:JR東日本、JR東海、JR西日本、JR貨物など
  • 私鉄:東京メトロ、東急、東武鉄道、小田急、西武、阪急阪神、近鉄、西日本鉄道、名古屋鉄道

関連記事

  1. Z世代が生きていく時代とは:100年生き、60年働く時代

  2. ポッドキャスト『2030年のキャリア戦略』第31回 企業が求める能力とは?:「社会人基礎力」を理解しよう!(2023年8月31日配信)

  3. ワークライフバランス(WLB)と働き方改革(3)男性の役割の変化は?

  4. 4月は新入社員研修の季節:固定電話に出たことがない若者が多い

  5. ポッドキャスト『2030年のキャリア戦略』第6回 人生100年時代のキャリア事例②(2023年3月9日配信)

  6. ダイバーシティ(多様性)時代のキャリア開発(4)グローバル企業で働く楽しさ-2